必見!ファッション業界で上司に可愛がられる為のテクニック!

  • 作成日:2014年10月07日
  • 839 views

アパレル10

他業界に比べると、個性の強い方の多いファッション業界。

みなさんが配属される部署の上司の中にも、なかなか強烈な人がいらっしゃるのではないでしょうか?笑

そんなクセ者揃いファッション業界で上司に可愛がられる為のテクニックをご紹介したいと思います。

上司のギャグは突っ込め!

アパレル業界には、実はユーモアのある方が多いのです。
向かいの席の上司が、しょーもないギャグを一人言のように呟いている場面を見かけた事ありませんか?笑

そんな時はただ苦笑いするのではなく、的確なツッコミをしてあげましょう。

ファッション業界の人の多くは職場を楽しくしたいという考えを持っている方も多いので、このように、上司は場が楽しくなるようなパスを常に出しています。
しっかり拾ってあげましょう。笑

上司の呑みの誘いにはとことん付き合え!

他業界でも同じ事が言えますが、上司の呑みの誘いは、予定が無い限りは極力付き合ってあげましょう。
アパレル業界の良い部分として上げられるのは、遊び慣れているところです。笑

いつも怖い上司に呑みを誘われると、「どっかの居酒屋で説教かな?」なんて想像してしまいがちですが、案外オシャレなカフェに連れて行ってくれたり、時にはクラブで上司とダンシングといった事もあるかも知れません。

今、アパレル業界で管理職に就いている年代の方達の多くは若い頃、とにかく夜遊びを楽しんだ世代ですので、呑みの場などでは、上司と部下との関係抜きに楽しもうという気持ちがある様です。

意外と音楽やアートの趣味が合ったりして打ち解ける事によって、今後の仕事がスムーズに進む事も大いにあるでしょう。

上司の質問には、自分なりの意見をしっかり

上の二つの事柄で、打ち解けてきたら、必ず上司はアナタに意見を求めてきます。
実は上の二つの「ツッコミ」や「呑み」は仕事でのコミュニケーションを取る為の、大切なプロセスなのです。

ファッションの世界は感性の世界。 明確な正解など存在しません。

ですから、上司も部下とのコミュニーケションから、答えを導こうと考えます。

上司から質問をされるのは、アナタを信頼される証拠ですので、そんな時は間違っていたとしても、全然構わないので自分なりの意見を述べましょう。
上司は信頼するアナタの意見が聞きたいのです。

このようにファッション業界は一見、クセ者に見えても実は純粋な方が多い様です。
今回ご紹介したテクニックを活かして、ちゃっかり上司に可愛がられちゃいましょう!

それが案外、出世の一番の近道だったりするんですよね。

転職情報

アクセスランキング

新着情報

アイテム別