アパレル業界人気No.1!アレキサンダーワンがモテモテのワケ。

  • 作成日:2015年02月13日
  • 1,184 views

0213.41
ここ数年の間、商社の営業マンや、生地屋さんなど、ファッション業界の人々が今もっとも旬なデザイナーとして、こぞって名前を挙げるのがアレキサンダーワンです。彼自身が手掛けるブランドが好調なのはもちろんですが、彼が発表するデザインをアレンジした商品が飛ぶように売れると評判になっているのをご存知でしょうか?

アレキサンダーワンってどんなヒト?

アレキサンダーワンは、ニューヨークを拠点に活躍する、台湾系アメリカ人デザイナーで、働く女性のためのシンプルでモダンなコレクションが爆発的な人気を博しています。2004年に設立した彼の手掛けるシグニチャーブランドは、現在では全世界約200店舗で展開されており、2012年にはパリの人気老舗メゾン、バレンシアガのクリエイティブディレクターに就任するなど、今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの活躍です。

アレキサンダーワンの魅力

アレキサンダーワンの手掛けるデザインの魅力は、なんといってもシンプルでモダン、クリーンなテイストですが、シンプルな中に実は、伝統的なテーラード、クチュールの手法や素材開発、加工といった高度なテクニックが組み合わされおり、それらを決して奇抜なモノではなく、リアルクローズに落とし込むセンスが抜群だと言われています。

業界人気No.1のワケ

パリをはじめ、ミラノやニューヨークで数々のデザイナーが最先端のコレクションを発表していますが、なぜアレキサンダーワンのコレクションがアパレル業界人にこれほどまでに人気があるのでしょう?
それは、彼の優れた編集力にあると言われています。みなさんの中で、デザイナーが発表するコレクションのキャットウォークの写真や映像を見て、「コレ、いつ着るの?」なんて感想をお持ちになられた方は少なくないのではないでしょうか?確かにコレクションで発表されているお洋服は、見る分には素敵なお洋服だけど、自分が着るとなると、かなりの勇気が必要なものが多いですね。実際キャットウォークで発表されているアイテムは、通常ショーピースと呼ばれる魅せるためのモノで、そのデザイナーがそのシーズンに打ち出したいコンセプトをキャッチーに表現したアイコンのようなモノですので、もちろん実売の商品とは別物です。企業のデザイナーなどは、通常彼らが打ち出す時代のムードを読み取り、市場で売れる商品に落とし込んでいきます。ところがアレキサンダーワンのコレクションは、ショー自体も素敵ですが、一つ一つのアイテムをそのまま売り出しても、爆発的にヒットすると言われています。すなわちアパレル業界人にとって、アレキサンダーワンのコレクションは、売れるアイデアの宝庫なのです。

転職情報

アクセスランキング

新着情報

アイテム別