ショップスタッフ必見!自然な笑顔の作り方

  • 作成日:2014年10月21日
  • 1,116 views

アパレル3

お洋服を買いにお店に行くと、接客してくれるショップスタッフの表情って意外と目に付きますよね?

ステキな笑顔で対応してもらえると、お客様も気持ちよくお買い物できますので、当然、売り上げにも大きく影響します。

ですが、ショップスタッフとして働いている方の中には、自然な表情を作る事が、どうも苦手と思っていらっしゃる方も、多いのではないでしょうか?

今回はそんな方に朗報!
「自然な笑顔の作り方」のコツを伝授したいと思います。

口角を意識して上げる

笑顔で大切なのは口元です。

「い」を発音する時、自然に口角が上がると思いますが、この時の状態が笑顔の口元の基本形です。

白い歯が見える方が、より魅力的な笑顔と言われていますので、前の歯が最低でも8本見えるように、意識して口角を上げましょう。

また、この時、口角だけでなく、頬の筋肉を全体的上げる様に意識すれば、より自然な表情になります。

楽しい事を思い出して、優しい目を作る

笑顔を作る時、実はとても大切なのが、目の表情。口元は無理にでも作る事はできますが、目は本当に楽しくないと、自然な表情にはなりません。

無理に目の表情を作ろうとしても、不自然で不気味な笑顔になってしまいます。

よく周りから「目が笑ってないよね。。」なんて、言われてる方いませんか?

そんな方は、楽しかった事を思い出したり、大好きな人と接するつもりでお客様と接しましょう。

それを意識するだけでも、だいぶ目の表情、輝きが変わってきます。

自然な笑顔の為のマッサージ

日頃、顔の筋肉を動かしていないと、どうしても固い表情になってしまいます。

笑顔が作りづらいと感じた時は顔の筋肉が凝ってしまってる場合がありますので、マッサージで筋肉をほぐしてあげましょう。

やり方は簡単!まず、顔全体を指でプッシュしていきます。

筋肉がほぐれてきたら、少しずつ、口をゆっくり動かしたり、目を開けたり、閉じたりして、顔の表情筋を伸縮させます。その後、アゴを左右、上下に動かしたり、「オ」を発音するように口を縦に開ける事で、顔の皮膚を伸ばして行きましょう。

これらのマッサージを毎朝起きた時など、鏡に向かって2〜3分程度行なうだけで、自然な表情が作りやすくなります。

 

以上の3点を日頃から行なっていく事で、自然な笑顔が生まれていきます。

最初のうちは意識して笑顔を作っていく事が必要ですが、アナタが笑顔で居る事で、接するお客様や一緒に働いている同僚も楽しい気分になり、アナタ自身も、自然に笑顔が溢れるような生活環境に変わっていくと思います!

転職情報

アクセスランキング

新着情報

アイテム別