wes001

この冬のコーデのお手本♡ウェスアンダーソンスタイルノート☆

  • 作成日:2015年10月14日
  • 420 views

おしゃれに敏感な人々に人気の映画監督ウェスアンダーソン。
ロイヤルテネンバウムスやグランドプタペストホテルなどの作品に代表されるファニーな世界観は独特ですが、そんな彼の作品に登場する、少しノスタルジックでキッチュな、まるでおとぎ話に出てくるような衣装やアートワークがまさに今年のファッションのムードにピッタリと話題♡
今回はそんなウェスの作品に登場しそうなスタイルをたくさんご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

優しいカラートーンで仕上げるポップなクラシックスタイル♡

ウェスアンダーソンの世界観の特徴といえば、優しくてポップなカラートーンとクラシックなスタイル。
まるでバービー人形のような60年代ファッションをモダンに進化させたコーデはぜひ真似したくなりますよね☆

バイオレットとキャメルのカラーコーデがラグジュアリーでシックな印象♪
クラシックなデザインのスカートに真っ赤なコートがおしゃれ♡
優しげなカラーパレットとテキスタイルがふんわりしたイメージ。しっかりトレンドを取り入れたスタイルに注目!
まさにウェスの世界を象徴するようなグリーンのコートは今年1着は欲しいアイテム♡

ノスタルジックな柄で魅せる上品だけどファニーなスタイル☆

おばあちゃんのワードローブが思い浮かぶような、ちょっぴりノスタルジックで野暮ったい可愛らしさが漂うファニーなスタイルもウェスのお得意なスタイル。
ドット柄やジオメトリック、レジメンタルといった懐かしい柄を上手に取り入れたいですね♪

ピッチの違うドット柄を組み合わせたアンサンブルコーデ♪とことん水玉にコダワル。ウェスの映画に出てきそうなキャラ♡
60年代モダンアート風ジオメトリック柄のワンピにシャツをインさせるテク。清楚な見え方に♡
クラシックなチェックのコート×転写プリントのスカート。モダンに仕上げているのが◎。
スクール風のイメージが強いレジメンタルもウェスの世界観。

女優みたいなスノッブでグラマーなスタイルに少女っぽさをプラス

代表作ロイヤルテネンバウムスに登場する女の子マーゴットのような、スレてて危うい色気がありながら、どこかあどけない少女の一面を兼ね備えた女性像は、ウェスのお気に入りのイメージ。昔の女優のようなグラマラスなスタイルの中にスクールガールっぽい可愛らしさを上手に組み合わせたコーデはぜひトライして欲しいです☆

マーゴットからインスパイアされたスタイル。ファーコートとポロワンピのギャップがたまらなく危うい☆
エレガントなワンピに赤いストラップパンプスを合わせて。ちょっぴり背伸びした少女のスタイル?

スポンサーリンク

アクセスランキング

新着情報

アイテム別

転職情報